ほんっっっとこういう人めんどい!自己中すぎる!こんな奴にはなりたくない!っていう愚痴

スポンサーリンク

こんにちは。ブログをご覧いただき、

ありがとうございます!

Miryです。


今回は、会社にいる嫌な人「反面教師」にしてる人の愚痴をひたすら書きなぐります。

今日はブラックモードです。


日頃、何とか切り抜けたり、スルーしたりしてるものの、嫌なもんは嫌だ。

しかも、今から書く人達が別に珍しい人じゃなく、どんな場所に行ってもいるであろうタイプの人々だっていうのが、また嫌なところ。


今から愚痴る人たちは、総じて自己中なんだと思います。

やるべきことさえしない人


私は、営業アシスタント業務をメインにやっています。

そのため、営業の人と関わることも多いです。


営業の人は受注しまくるのが仕事。

営業アシスタントはそれをアシストするのが仕事。


それは分かってます。

分かっているけど。


営業の中には、

営業自身ですべきことをサボって、営業アシスタントに押し付けてくる。


ような奴もいます。

ほんとこういう奴嫌い。

営業12人くらいいるうちの、3人だけなんです、こんなことしてくるの。


そりゃね、忙しくてできないっていう言い分も分かりますよ?

でも、こっちだって人のことやってられるほど暇じゃない。

それに、他の大多数の営業はちゃんとやってる。


忙しくてその業務ができないなら、他の営業に頼むなり、上司に相談するなりすればいいでしょう?

様子を見てる限り、この3人はそれさえもしてない。

その業務の重要性を認識してないから。


業務の重要性については、本人にもその上司にも伝えました。


本人は、

なるべくやるようにします。


と。


いや、あんたらがやるべき事なんだから、

「なるべく」じゃなくて、やれよ。



その上司は、

注意しておくね。


と。


何かなあ。頼りねえなあ。


そんなことを1年以上は繰り返していますが、未だその3人に大した改善は見られないので、私はもう疲れました。


これからも、本人やその上司には何度も伝えていくつもりですが、そこが改善されるのが先か、私が転職するのが先か。

ちなみに私の上司に相談しても、その人も半分諦めてるそうなので、意味なし。


そしてその3人、忙しいのかなんなのか知らないが、こちらから進捗を聞いても、何も返事がない

せめて、返事くらいはしろよ!!


2,3度聞いてやっと返事が来たと思ったら、

できてないので、お願いできませんか?


と、こちらに押し付けてくる始末。


営業アシスタントという立場上、営業から何かを依頼されると、なかなか断れない現状。

しかもここで私が断ったら、結果的には私が担当する別の業務に影響が出るので、結局私がやらなきゃいけない。


せめて、

ほんとはあんたらがやるべき事を、代わりに私が巻きとってやってるんだ。

感を存分に出して返信しています。


先輩だろうがなんだろうが、そんなもんは知らん。


こんな奴には絶対なりたくないし、ならない。

周りでサポートしてる人間の身にもなって欲しい。


勝手に押し付けんな!!

八つ当たりする人


こっちに関係の無いことで八つ当たりしてくる人、いますよね。

うちにもいました。

「いました」と過去形にしてるのは、その人が今では大分まるーくなったから。

本人も自覚した上で、気をつけてくれているようで。

この人なんですけどね。


だから、この件については解決済みです。


でも、苦しめられてきた期間を忘れたわけじゃない!!

ミリー
ミリー

結構根に持つタイプなんです、私。


この、八つ当たりしてくる人の存在で、身体症状までしっかり出てますからね。

この人がいない日は業務がスムーズに進むのに、いる日は進まない。

あの日々は一生忘れません。


八つ当たりしてくるのにも色んな背景があったんだと思いますが、それでも嫌なもんは嫌。

そちらの事情で八つ当たりしないで欲しいし。


八つ当たりしてきていた姿は反面教師にして、反省して丸くなっている姿については、素直に見習っています

人の話を聞かない・読まない人


ミリー
ミリー

この前も書きましたが、


社内の特定の人との会話を遡ると、こういう言葉で始める会話が多いこと多いこと…。


また、これに関しては取引先とのメールのやり取りでも。


その場合は、

ミリー
ミリー

前回のメールでもご説明しました通り、


って書いちゃいますけど。

スマートでクールな人は、そんなこと書かないんだろうなあ。


私はついイラッとして、

1つ前のメールでしっかり書いとるやろ!ちゃんと読め!!


という気持ちで、

この前も書きましたが、

前回のメールでもご説明しました通り、


と、書いてしまいます。


私の書き方が悪いのかなと反省することもありました。

でもね、大多数の人が実際に理解してくれているような文面なんです!!

だから、やっぱり「人の話聞かない・読まない」人っているんだなあ…と。


それも「今回だけうっかりやっちゃった‎」レベルならまだいいですよ?

誰でもそういうことはあるし。


でも、特定の人と何度もそういうことになると、その人と会話しないといけない時にめっちゃストレス!!!!

ミリー
ミリー

またこいつの対応せなあかんのか…。話聞かんしめんどいわ〜。

ってなる。


色々事情があるのかもしれないけど、ちゃんと仕事してほしい。

何度も同じ説明をしないといけないこっちの立場も考えてほしい。


そういう人が、社内に数人、社外には何百人といるわけで。

週3,4回はそういう人の対応してると思います。


言っちゃ悪いけど、仕事できないんだろうなあ、こういう人。

反面教師材料がたくさんいるね☆
(無理やりポジティブ)

まとめ:厄介者にやられてばかりじゃないからな

はい、とことん愚痴りました。

こういう人たちに共通してるのは、結局のところ「自己中」「相手のことを考えない」っていうこと。


こうはなりたくないわあ。


でも、厄介者にやられてるだけで終わりたくはありません。

やられてるだけならただの損ですが、それを反面教師にしたり、諦めずに抗議して勝利したりすれば、そういう経験も得になります。
(ああ、めんどい)

というわけで、すっっっごく面倒ですが、こういう厄介者も、何とか対処してます。

そう信じて生きてます。
それでもめんどいもんはめんどい)


ピンチをチャンスにってやつですね!
(やっぱめんどい!!厄介者は嫌や!!)


コメント

タイトルとURLをコピーしました