【この冬特におすすめ!】かわいい癒し曲9選

スポンサーリンク

こんにちは。Miryです。

推しを語ります。


私、普段から、一癖、二癖くらいある曲(歌)を聴くのが好きなんです。

椎名林檎さん、吉澤嘉代子さん、安藤裕子さん、豊崎愛生さん、やくしまるえつこさん、EGO-WRAPPIN’さん…などなど。

何か、「聴いているだけでちょっといい女になれた感」のあるかっこいい曲とか、水の中に漂っているような感覚になれる曲とか、はたまたちょっとコミカルな曲とか。


今回はその中でも、「かわいい癒し曲」をご紹介したいと思います!

(ミュージシャン3人×3曲=9曲)


コロナだのいろいろと大変ですが、これで少しでも癒されていただければ。

よき気晴らしになるかもしれません。

love your life

優しい友達 一息のコーヒータイム
ほっとする時間も大事ね。。。
自分のペースで歩き出せば オリジナルの宝物見つかる

豊崎愛生「love your life」


1曲目!

豊崎愛生さんの「love your life」です。

豊崎愛生 / love your life(Short Ver.)



豊崎さんについては、もう存在そのものが癒しですねえ。

お声もほわっほわで。

別記事で、豊崎さんについて語っているので、こちらもよろしければ読んでみて下さい!


で、冒頭で歌詞を引用した通りの感じで、「ゆったりした休日」や、「マイペースで行こうよ」といった歌詞の曲なんです。

ちょっと疲れた時にこの曲を聞くと、豊崎さんのお声も相まって、まさに「ほっと一息」つけると思います。

「いいんだよね、自分のペースで。」

そう思わせてくれます。



あと、バックで流れてる、ホルンみたいな音色の伴奏が好き。

(前奏のメロディになってる音。)


この音がより、「ほわぁ~」っと感を出してるような気がして、眠たくなっちゃいます(笑)


youtubeでは1分半くらいしか流れないので、フルで聴きたい方はぜひ。

シングルでも出てますが、「love your life, love my life」などのアルバムにも収録されています。


月曜日戦争

この星を守ってきたのは いつだってそう
ヒーローじゃなくて ヒーターだったの

吉澤嘉代子「月曜日戦争」


2曲目は、吉澤嘉代子さんの「月曜日戦争」です!

吉澤嘉代子さんの曲は、毒々しいもの(例:地獄タクシー)、切ないもの(例:残ってる)、コミカルなもの(例:麻婆)など、色々ありますが…。

「月曜日戦争」はそのどの要素も含まれてるんじゃないかなと思います。


じゃあ何でこれを癒し曲にあげたのかというと、お声と歌詞と伴奏に癒し要素がしっかり入っていると思ったから。

吉澤嘉代子「月曜日戦争」MUSIC VIDEO


まず、お声はお聞きいただいた通りです。

豊崎さんとはまた違う感じでしょ?


豊崎さんがシャボン玉みたいな感じで、吉澤さんが鈴って感じ?


歌詞の注目ポイントは、さきほど引用した部分です!(youtubeには入ってない)

1番でなかなか壮大な話をしていると思ったら、

「この星を守ってきたのは いつだってそう ヒーローじゃなくて ヒーターだったの」



「だよねー!ヒーターって最強だよねー!!」と、寒がりの私はとても癒されました(笑)

特に寒い時期に聞くと、誰もがほっこりするのではないでしょうか。


伴奏で推したいのは、冒頭や「水金地火木…」の前や、サビ前で流れる、八分音符の並び!!
(チャラララ チャラララ チャラララ…ってなってるやつ。)
かわいい!!

それと、サビで下降系のコードが2か所使われてるのが、切ないというか…、あれか、「エモい」ってやつか。
(ラジオとかの音声媒体で今度語りたいところ!!)

シングルでも出てますし、「女優姉妹」などのアルバムにも収録されています。


あなたと私にできる事

私が側にいない時は、寂しくなって不安とか覚えてよ。

安藤裕子「あなたと私にできる事」


3曲目です!

安藤裕子さんの「あなたと私にできる事」。



安藤裕子さんは、妖精さんみたいだなと、勝手に思っています。

あと、吉澤嘉代子さんとも共通しているのですが、裏声と地声のギャップが結構凄いです。地声のカラッとした感じも好きなんですよね~。
(「さみしがり屋の言葉達」とか、「黒い車」とか、「“I”novel.」とか。)



歌詞を読んだ感じ、かまってちゃんなのかなと感じたりもしました(笑)

でも、そこがかわいくてキュンとしちゃいます…!

安藤裕子 / あなたと私にできる事



安藤裕子さんのお声、特にウィスパーボイスや裏声が、ハンドクリームみたいにしみこむ感じだなと、勝手に思っています。

癒しやわ~。


また、この曲で言うと、後ろで流れてる弦楽器に溶け込んでいるのが、聴いててすごく気持ちいいのです。

シングルでも出てますし、「Merry Andrew」というアルバムなどにも収録されています。

オリオンとスパンコール

ソファーでウトウトするまで今夜は 愛読書みよう
神話の話は教訓だらけだ 後にしよう

豊崎愛生「オリオンとスパンコール」


4曲目は、豊崎愛生さんの、「オリオンとスパンコール」です。

キラッキラしてて、超かわいいのです!!

豊崎愛生 / オリオンとスパンコール(Short Ver.)


お声で癒されるのは言うまでもなく、睡眠にいざなうような歌詞がちりばめられているのが特徴であり、癒しポイントでもあります。

と思ったら、未来への不安を描写するような歌詞も所々に見受けられ、エレキギターが目立って元気な伴奏とのギャップを楽しめます!

引用した歌詞も、多分「愛読書」読んでないんですよね、見つつ眠くなるのを待ってるような。

神話の話を後回しにしても、多分今日は寝ちゃうんだろうなっていう想像もできます(笑)


キラッキラの世界観と、眠くなるお声と歌詞の組み合わせ、良いなあと思います~。

シングルでも出てますし、「Love letters」などのアルバムにも収録されています。

ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学

私の中の少女が 貴方の中の少年に
恋してる 恋してる

吉澤嘉代子「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」


5曲目は、吉澤嘉代子さんの「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」です。

きっともうこの2人は大人なんだろうけど、主人公の女性は、あくまで中学生の「貴方」に、今でも恋をしてる。

でも、お互い大人になってしまった今はどうしようもない…ってことなのかなあ。

吉澤嘉代子「ねえ中学生 feat.私立恵比寿中学」MUSIC VIDEO



「もしも中学生なら」というシチュエーションで色々妄想している姿が可愛いですよね~。

その後「ダメだよね」とか「報われない」ということになり切なくなりますが。



また、伴奏の軽やかさが、「妄想ルンルン♪」な感じに合ってるなあと思います。

それと、私立恵比寿中学さんの厚いコーラスでサビに奥行きが出て、「普通の恋愛みたいにはいかない」感じに思えてくるので、とても好きです!

ちなみに、フルで聴いた時の冒頭が、クスッとしてしまいますよ(笑)

アルバム「吉澤嘉代子とうつくしい人たち」や、「屋根裏獣」などに収録されています。

TEXAS

君なりに考えて出した答えの中に
どうしたってこうしたって 僕って答えもあるなら
そんなに怒んないで僕と歩いてこうじゃないか
これまでもこれからもずっとずっと歩いていこう

安藤裕子「TEXAS」



6曲目は、安藤裕子さんの「TEXAS」です!

一人称「僕」を素直に捉えるなら、男性目線の曲ですね。

安藤裕子 / TEXAS

最後まで聴くと分かりますが、「色々ありつつプロポーズして、生涯添い遂げる」夫婦のお話の様です。


なんだかんだ喧嘩しつつも、2人で一緒に生きていくことを決める過程は、聴いててほっこりと癒されますねえ。

そして「その後もいろいろありながらも、最後は思い残すことが無くなって眠りにつく」という。

カラオケで歌った時涙ぐんだことがあります(笑)



この曲は比較的、安藤さんの地声を堪能できる曲じゃないかなと思います。

カラッとして、あったかく包み込んでくれる感じが好きです!!

シングルでも出てますし、「THE BEST ’03~’09」などのアルバムにも収録されています。

何かが空を飛んでくる

何かが空を飛んでくる きみの悩みを 食べるために

豊崎愛生「何かが空を飛んでくる」

7曲目は、豊崎愛生さんの「何かが空を飛んでくる」です!
(※これは、youtubeがありません。)


私には結局、「何か」が何なのかは分かりませんでした。

結構不思議な世界だなあと思います(笑)



お声はもちろんのことですが、あんまり低音の出てこない伴奏も相まって(特にAメロ)、ふわふわ~な癒し曲なのですよ~。

あと、さっき紹介した、豊崎さんの「love your life」で使われてるのと似たような、ホルンっぽい音色が出てきます。

裏メロディで結構出てきているので、そこも癒しポイントですね!

「love your life, love my life」というアルバムに収録されています。

(1曲目にご紹介した「love your life」もこちらに入ってます。)

綺麗

硝子色の時間 封じ込めて
貴方のまばたきで
街頭に浮かんだ 恋する私を ああ
硝子色の時間 封じ込めて
私を綺麗だって 思ってくれていたなら
いいな いいな

吉澤嘉代子「綺麗」


8曲目は、吉澤嘉代子さんの「綺麗」です!

綺麗ですよね~、キラキラピカピカで。

吉澤嘉代子「綺麗」MUSIC VIDEO



「私のことを綺麗だと思ってくれてたらいいな」という気持ちを読む時点でもう、「可愛い人だな!!」と思ってキュンとするのですよ!

そしてこれも、(おそらく)老いていくまでを描いているからか、ホロリと来るストーリーなのです。

吉澤さんの地声って、もの悲しさというかウェットな感じがあるような気がして、それが後半のストーリーに拍車をかけているような?


あと、前奏から流れてるベルトーン(鐘の音のような)が、サビの裏でもずっとなっているのですが、なぜかこのベルトーンが、音色も、ドレミの配置(←的確な言葉が見つからない)も含めて好きなんですよね~。

「秘密公園」などのアルバムに収録されています。

お誕生日の夜に

私に残された夜の限りを
君の寝顔を映すために使って
その柔らかな頬に流れてく
流星を宝箱に集め飾りたい

安藤裕子「お誕生日の夜に」


9曲目は、安藤裕子さんの「お誕生日の夜に」です!
(youtubeなしです。)

夜空のキラキラ感が良いですよね~。

また、おそらく親から子へ向けるような歌詞かなと思うのですが、愛を感じられてほっこりします。

安藤さんの、裏声と地声の間みたいなお声(?)が、沁みますね。



あと、やっぱり、部分的に下降するコードだったり裏メロだったりが、個人的に落ち着くみたいで。

「勘違い」というアルバムに収録されています。

まとめ:この冬は癒されましょ~

今回は、「かわいい癒し曲9選」をご紹介しました!

豊崎愛生さん、吉澤嘉代子さん、安藤裕子さんの曲は、どれも独特の世界観の中、「癒し」を提供してくれるなぁと思います。

何かと大変なこの冬、今回ご紹介した曲を聴いて、「癒し」をチャージしてみてはいかがでしょう?


それでは、今回はここまでです!

お読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました