【体験談】ニキビに悩んだらまずは皮膚科行った方がいい。

スポンサーリンク

こんにちは。

ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!

Miryです。


いわゆる「女子力」とか「おしゃれ」とは無縁なことで定評のある(←)私。

以前、「メイクめんどい人はせんでいいやん。私はメイクせんで済んどるで。」的な記事まで書いて、色んなコメントや反応をいただきました。


と は い え

肌の調子をまったく気にしないっていうわけでもありません。

肌荒れしたら痛いしね。

4,5年前、当時の写真はないんですが、それはもう痛々しい感じで、ほっぺやらあごやら人中やらおでこやら色んなところにぶちぶちできてました…。


特にニキビが凄くて、色々試しました。

通販とか薬局のやつとかね。

しかし、結論から言うと、

ミリー
ミリー

結局、皮膚科行くのが一番良かったやんかー!

初めから皮膚科に頼っときゃよかったわー!


ということでした。

今は、ニキビができても、すぐに治すことができます!

生活リズムや食生活はほとんど変わってないですが、ニキビができる頻度もだいぶ減りました!


そこで今回は、ニキビトラブルが減っていった体験談を、お話したいと思います。

月並みな体験談ではありますが、肌荒れで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!

今使ってる薬

これです。

上から、

  1. ベピオゲル:肌の代謝をよくする薬
  2. ナジフロクリーム:ニキビ菌を鎮める薬
  3. ビーソフテン:保湿する薬
    (ベピオゲルで肌の代謝がよくなると、皮が剥がれてパリパリに乾燥します。
     それを保湿するための薬です。)


皮膚科でテンプレのようにこの薬を出されたので、ニキビ界(?)においては定番の薬なのかもしれません。


以下、実際に皮膚科に行った時のやり取りです。

ミリー
ミリー

ニキビが酷くて、色々やってみたんですが治らないんです。


皮膚科の先生
皮膚科の先生

あ、はーい。

ちょっと見せて下さいねー。



…はい、じゃあお薬出しときますねー。


ミリー
ミリー

うぇ!?もう終わり!?

あっけなさ過ぎるんやけど!?


診察時間、2分くらいだったかな。

もう、すぐに終わっちゃったんですよ。


あっけなさ過ぎて、怪しさすら感じましたもん。

で、とりあえずその夜、この3セットを塗って寝てみました。


そしたら、翌日には大きなニキビがもうなくなってまして。

その後、2,3日でニキビゼロになったんです!!

ほんとに。


それまでいろいろ足搔いてたのが、かなり無駄でした…。

いろいろ足搔いてる間に色素沈着

今思えば、先に皮膚科行っとけばよかったんですが、何でかそこを頼らずに、自分で色々試してたんです。

通販でよく見るやつとか、テレビCMでよく見るやつとか、ネット広告でよく見るやつとか。

特に、ネット広告なんて、ネットでニキビのことを調べれば調べるほど、広告もそれ関連になってしまいますしね・・・。



気になるものを買って試しても、効果が出なくてまた別のものを調べる、の繰り返し。

中には、余計に荒れてしまったことも。



それに、なかなか治らないと、つい自分で膿を出してしまうこともあったり…。

やっちゃいけないですが、うにゅ~って出てくるのを見るのが気持ちよかったりしません?


…そんなことをやってると、ニキビ跡により色素沈着を起こしてしまうもので。



皮膚科の薬でニキビは解決しましたが、当時沈着してしまった色素は、薬では治らないと言われました。

やるならレーザー治療(1回15万とか)と言われたので、それはちょっと手が出ず…。



今でも、うっすらニキビ跡が見えます。

うっすら程度なので、これはもう諦めがつきますけどね。



でも、初めから皮膚科行ってたら、ニキビ跡が残ることもなかったんだろうなと。



だから余計に、

ミリー
ミリー

まず初めに皮膚科行っとけばよかったー!!


さいごに:やっぱちゃんと病院行こう

今回は、「ニキビで悩んだら初めから皮膚科行っときよかった!」というエピソードを紹介しました。


広告で紹介されてるようなのがダメっていうわけではないですが、自己判断でそっちに手を出す前にまず、病院で専門家に見てもらおうっていうことです。

ニキビ跡が消えなくなってから後悔しても遅いんですよねえ…。


だから、まずは病院。

ヤブ医者に当たったりしませんように!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました